車査定後に営業電話がかかってきた時の断り方

車の売却 車査定売却

車を売却したいと考えたときに、一括査定を利用する人もいるでしょう。ですが、その後で勧誘電話がしつこくかかってきたらと、不安になってしまいます。なぜ、車を一括査定すると勧誘電話が続くのでしょう。かかってきたときには、どのように対処すればいいのでしょうか。ここでは、車の一括査定後に、なぜ勧誘電話がかかってくるのか、その理由と断り方について解説します。

勧誘電話がかかってくる理由

なぜ車の一括査定をすると、途端に勧誘電話がかかってくるのかというと、それは他の買取業者にお客をとられる前に、早く成約したいと考えるからです。車査定で一括査定をすると、入力した個人情報はすぐに車買取業者が共有して見ることができます。たとえば、最大30社で一括査定と書いてあるサイトを利用した場合、30社の会社がお客の電話番号や売りたい車種の情報を知ることになるのです。他の買取業者にお客をとられる前に、自社をアピールしたいという気持ちから、何度も勧誘電話をかけてきてはしつこく営業してくるのです。

いつ頃から勧誘電話がかかってくるのかというと、それは一括査定をしてからすぐと考えていいでしょう。ただし、21時以降は電話がかかってくることはありません。なぜなら、JPUC(日本自動車購入協会)の規制により、21時以降は電話がかかってくることがないからです。車売却のときに一括査定を利用するなら、時間に余裕があるときに申し込むようにするといいでしょう。

しつこい勧誘の断り方

車買取サイトで一括査定をした後に、しつこく勧誘電話がかかってきた場合には、どのように断ればいいのか悩む人もいるでしょう。ここでは、一括査定の勧誘電話の断り方について詳しく解説します。

査定連絡はメールで受け取る

車買取の一括査定サイトには、査定連絡を電話かメールで選べるサイトがあります。電話の場合、仕事中やプライベートな時間に鳴ると困りますが、メールなら後から確認することができるので、じっくり考えて結論を出すことも可能です。あまりにもしつこく勧誘されるなら迷惑メールに設定しておけば、必要以上に悩まされることはありません。

既に業者は決めたと伝える

しつこい勧誘に悩まされているなら、既に他社で車売却の話を進めていると伝えると効果的です。査定キャンセル機能がある車買取サイトもあるので、活用するといいでしょう。これで、しつこい勧誘をされることはありません。それから、ゆっくりと、どの車買取業者にするのかを決めることができます。それでも勧誘電話がしつこいときには、その業者を着信拒否にしておけば、電話がかかってくることはありません。

友人や知人へ譲ると伝える

しつこい勧誘電話に効果的な方法として、友人や知人へ譲ると伝えるのも効果的です。なぜなら、他社への売却を決めた場合、しつこい業者だと、もっと高値で買取ると食い下がっていく可能性があります。ですが、友人や知人へ譲ると言われたら、業者も諦めるしかありません。

個人情報入力なしのサイトにする

勧誘の電話もメールも受け取りたくないというときには、個人情報入力をしなくても利用できる一括査定サイトを利用するといいでしょう。車の買取相場だけをチェックすることを目的としているため、使用した後にしつこく勧誘されるということはありません。

JPUC(日本自動車購入協会)にクレームを入れる

21時以降にも勧誘電話がかかってきたり、断っても断っても営業電話がかかってくる場合は、悪質な業者の可能性もあります。こういった場合は、JPUC(日本自動車購入協会)にクレームの電話を入れておくのも効果的です。クレームを入れることによって、業者はJPUCから指導されるため、しつこい勧誘電話がかかってくることはありません。

しつこい勧誘を断るときの注意点

車買取サイトの一括査定をした後で車売却を断るときには、いくつかの注意点があります。断り方によっては、相手を怒らせてしまったり、話がこじれてしまう場合もあるので気をつけましょう。ここでは、営業の電話を断るときの注意点について解説します。

曖昧な対応はしない

車査定でしつこい勧誘電話がかかってきたときには、キッパリと断ることが大切です。曖昧な対応をした場合、相手の業者は脈ありと判断し、更にしつこく営業してきます。また、言葉を濁したりオドオドしていると、相手に対して隙を作ってしまうので、毅然とした態度で接しましょう。

感情的にならない

あまりにもしつこい勧誘電話には、ついイライラとした強い口調で断ってしまいがちです。ですが、感情的になってしまうと、相手を怒らせる可能性もあります。その場合、大きなトラブルに発展する可能性もあるため、できるだけ穏やかな口調で断るようにしましょう。

しつこい勧誘電話を断る方法

車買取サイトの一括査定は、すぐに売却したい車の相場がわかるため、とても便利です。ですが、勧誘電話がしつこくかかってきて困ったときには、メールで査定を知らせてもらったり、個人情報入力なしのサイトを選ぶといいでしょう。また、断るときには毅然とした態度を心がけるようにしましょう。あまりにも勧誘電話が悪質だと判断した場合には、JPUC(日本自動車購入協会)に伝えることも大切です。

無料の買取査定ネットワークの一括査定.com

複数の査定サイトや車査定サイトが加入している日本自動車流通研究所(JADRI)の公式サイトのブランド力!
あなたの愛車を1円でも高く売るなら最大35社から一括査定!
車査定なら一括査定.comなら様々な車買い取り業者から簡単に複数の査定が出来るので、一 番条件の良い買い取り業者を選べます!
しつこい車査定会社等がいた場合の、クレームの窓口もございます。

タイトルとURLをコピーしました