事故車でも査定してもらえる?

車売却 自動車税 車査定売却

車のコンディションを示す一つのワードに、「事故車」が挙げられます。一般的には価値が低いと考えられている状態ですが、通常の中古車と同じように、査定や買取に出すことはできるのでしょうか。もし愛車が事故車になってしまった場合、どのように処分を行えるのか、その方法を解説すると共に、事故車の価値についても触れていきます。

事故車や不動車とはどんな車?

はじめに、そもそも事故車とはどんな車なのか、その定義について確認をしておきましょう。また、似たようなワードとして「不動車」も挙げられます。こちらについても意味をチェックしておくことをお勧めします。

事故車とは

事故を起こした車のことを事故車と呼ぶ、そのように考える人は多いようです。一般向けに分かりやすい説明をするため、便宜上で事故車と呼ばれることもありますが、自動車業界における定義は違っています。骨格への損傷があったり、修復が行われたりした車のことを事故車としており、単に事故を起こしただけの車では、事故車に該当しないとされているのです。なお、自動車業界では、事故車という曖昧な言葉は使わず、「修復歴」あるいは「修復歴車」という呼び名で厳密に区別されています。ちなみに、修復歴アリになるのは事故を起こした車だけでなく、災害などが原因で修復を行った車も該当します。

不動車とは

事故車以外にも、不動車というワードも存在します。故障で動かない、車検切れで放置されている、エンジンが掛からないなどの車を指し示し、端的に言えば、自走ができない車が不動車に該当します。何らかの理由で放置をされてしまっている車もあり、扱いに困っているというケースもあるのです。

事故車では売れない?

事故車もしくは不動車は、何かしらのハンデを備えており、素人目にも価値が低そうに感じるものです。そのため、売れるほどの価値はないものと捉え、車買取ができないと決め付けるオーナーもいるかもしれません。しかし、車売却ができる可能性は十分にあり、諦める必要もないのです。正常に走る車と比べると、価値は下がるものの、だからといって二束三文になったり、売却自体が不可になったりすることはなく、時には思わぬ高額で売却できることもあります。価値が付く理由には次のようなものが挙げられます。

程度次第では問題なく売れる

ごく軽度の損傷だったり、問題箇所が修復されていたりすれば、通常の中古車と同様に車査定に出すことが可能ですし、場合によっては、極端には価値が落ちずに済むかもしれません。損傷が大きく、修復を行っていない場合でも、買取業者側で修理や整備を行い販売するために、引き取ってくれることもあります。

輸出用としての価値が付く

海外では国産車の需要が多くあります。それは事故車や不動車も同様で、たとえ壊れていて自走ができない状態でも売却することが可能です。国内では無価値と判断されてしまう車だろうと、予想外の高値になることがありますし、人気車は特に価値が付きやすいです。

パーツや部品に価値がある

車は非常に多くのパーツや部品により構成されていますが、パーツなどに対して価値が付くことも多いです。生産終了をした車ですと修理用部品などの入手が困難となるため、一定の需要も存在しますし、事故車や不動車を分解して、価値のある部分だけを取り出します。したがって、全く動かない状態でも買取が可能となることがあります。

金属資源になる

一見してどうしようもなく無価値に見える状態でも、まだ価値が生まれる可能性があります。車の大部分は鉄でできていますが、それらは有用な金属資源であり、それを目的に買取をしてくれることがあるからです。

専門の買取業者への相談がお勧め

車売却が難しそうに感じられる事故車でも、様々な理由で買取価格が付く可能性を秘めています。ただ、どの買取業者でも売れるのかと言えば、そうでもありません。事故車や不動車の扱いに専門性がないところですと、0円査定となり無価値で引き取られることもあります。価値をしっかりと付けてもらいたい、そういった場合は、事故車専門や廃車専門の買取業者への相談が推奨されます。専門店ですと、一般的な中古車買取店とは違った販路をもっており、他では売れなかった車でも引き取ってくれることもあるでしょう。たとえ動かせない車だとしても、レッカーで引き取りを行ってくれますので安心です。

高い車売却を目指すためにも、できるだけ比較を行うことを心掛けましょう。各地域に対応する複数の専門業者が見付かることもあり、個々で車査定の結果にも違いがあります。安易に売ることはせず、納得がいくまで査定価格をリサーチすることが大切です。

事故車や不動車でも買取は可能!

車の価値が完全に損なわれてしまうことは、実際はあまりなく、事故車といった価値が低そうな状態でも売れる可能性が十分にあります。高価格で引き取られることも珍しくないですし、安易に廃車処分をすると大損をするかもしれません。気持ち良く手放せるよう、まずは買取業者へ、車査定を依頼することから始めてみることをおすすめします。

中古車買い取りオークションのセルカ

査定は1回のみ、しつこい営業電話は一切なし、連絡はセルカからのみで最大6000社が愛車に値付けをしてくれるので確実に高く売ることができる革新的サービスです!
まだ一括査定で売ろうとしているの!?
車を売るときに営業電話がたくさんかかってきて疲れてしまいませんか?
査定は1回だけで最大6000社の業者が値付けをしてくれます!

車買取専門家監修
小野ようすけ
1980年4月生まれ
愛知県出身車買取会社を経営する家庭に生まれ、幼い頃から車が大好き。
自動車整備専門学校卒業後、大手の車買取企業へ就職。
10年修行の後、家業を引継ぎ。
車査定のことなら全てを把握している専門家。
車査定売却
無料の買取査定ネットワークの一括査定.com

複数の査定サイトや車査定サイトが加入している日本自動車流通研究所(JADRI)の公式サイトのブランド力!
あなたの愛車を1円でも高く売るなら最大35社から一括査定!
車査定なら一括査定.comなら様々な車買い取り業者から簡単に複数の査定が出来るので、一 番条件の良い買い取り業者を選べます!
しつこい車査定会社等がいた場合の、クレームの窓口もございます。

車の査定や売却のことなら【車査定売却島公式サイト】専門家監修
タイトルとURLをコピーしました